打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加








ソフトバンク株(9984)株価分析♪

『ソフトバンク株』が『2倍』になる!可能性がある♪

〜ソフトバンクの事業価値と資産価値は15兆円〜




〜ソフトバンク株(9984)株価分析♪ソフトバンクには『15兆円』の企業価値がある!!〜



今回も!!

日本株の優良株として、

『ソフトバンク徹底分析』を行います♪


ソフトバンク投資分析まとめ』『スプリント買収』『ソフトバンクの国内携帯電話市場分析』『ヤフーのイーコマース革命
世界1位のアリババ分析』『スーパーセル買収』『ブライトスター買収』『スプリント徹底分析』『スプリント再生戦略
Tモバイル買収』『ソフトバンク株価分析』『Tモバイル買収は成功するか?』『ソフトバンク電力市場参入へ
アリババ上場♪時価総額分析』『ソフトバンクのTモバイル買収分析』『SBの価値はアリババ株だけで8兆円♪
スプリントが反撃開始!』『アリババが史上最大のIPO』『アリババは時価総額世界一になるか?
スプリントのiPhone6レンタルプラン分析』『アメリカ放題徹底分析♪』『ソフトバンクの企業価値は12兆円♪
ソフトバンク株が2倍になる!可能性♪



ソフトバンクは、2015年2月第3四半期決算を発表しました。

(2014年4〜12月)


・売上高    6兆4000億円 +41%

・営業利益     7880億円 −16%

・EBITDA 1兆6000億円 +22%

・純利益      5794億円 +16% 

 となりました♪


ちなみに、、

『EBITDA』とは、

 → 『償却前の営業利益』
のことです♪


『EBITDA』 =営業利益+減価償却費+のれん償却


営業利益に、

実際に!!企業から資金が流失しない、

『非現金費用』を足したものです♪


ソフトバンクのような、

 → 『多額の設備投資』を行っている!!企業は、

 → 『償却費』が大きい!!ため、

 よく決算で使っております♪



今回の『営業利益』に関しては、


前期は、

ガンホー&ウィルコム子会社に伴う、

『一時益』が『2500億円』ありましたので、


『一時益』を除くと!!

 → 『+14%』
とのことです♪



そして!!通期予想は、


2014年度通期決算予想

・売上高       8兆円
・EBITDA     2兆円
・営業利益   0.9兆円


 となります♪


今回の決算発表では、


ソフトバンクとしては、めずらしく??笑

特に、サプライズはありませんでした。。泣



それでは!!ソフトバンクの業績詳細をみていきましょう♪


スポンサード リンク




・ソフトバンクモバイルの営業利益

 → 『5718億円』 +9.7%



現在、ソフトバンクでは、

日本国内の『携帯電話事業』が、

 → 主要な『収益源』
となっております♪


『設備投資』も一巡して!!


今後は、安定的に!!

 → 『収益』が得られていく見込みです♪



一方で!!

アメリカの『スプリント事業』が足を引っ張っております。。泣


スプリント純利益

・2013年 −30億ドル
・2014年 −33億ドル



孫さんは、『Tモバイル買収』で、

 → アメリカの携帯電話市場を『3強体制』にする!!

 ことを狙って!!おりましたが、、


アメリカ政府からの認可を得られませんでした。。大泣


なので、スプリントは、

 → 自力で!!『再建』が必要な状況ですが、、


スプリントは、

『電波』が悪く、、引き続き、

 → 『巨額な設備投資』が必要な状況です。。泣




孫さんは、

・『コスト削減』

・『値下げ競争』

 を徹底していく!!方針を出しておりますが、、

 → 『スプリント再建』には、

 → かなり『時間』がかかる!!見込みです。。泣



おっさんとしては、、

 → 『アメリカ放題♪』のように、、

 → 『アメリカ放題徹底分析♪


ソフトバンクとスプリントの『シナジー』を強化して欲しい!!ですね♪



まあ、、しばらくは、、

『日本の携帯電話事業』の『利益』を、、

 → 『スプリント再建』に充当していく!!


 状況が続くでしょう。。泣



イメージとしては、

『日本の利益』の半分を!!

 → 『スプリント再建』に充てていく!!
感じですね。。泣



一方で!!

アリババ株徹底分析♪』にて特集ましたが、


ソフトバンクが『32%』の株式を保有する♪

 → アリババの調子は良いようです♪


2014年のアリババの取扱高は、

 → 『40兆円』となりました!!




近い将来、アリババが、

『ソフトバンクの持ち株分』だけでも!!


1000億円(現在)

 → 2000億円 → 5000億円と!!



稼いでくれる!!ことでしょう♪


スポンサード リンク




ソフトバンク株のトピックスとしましては、


『ペッパー』が、

 → 2015年夏に発売される!!
ようです♪


・本体価格  『19万8000円』

・基本プラン 『月1万4800円』

・保険パック 『月9800円』


 とのことです♪


なので、

『ペッパー導入』の『ランニングコスト』は、、

 → 『年間20万円弱』ということですね♪


ペッパーは、

 → 『ネット』と通信して!!

 → 『クラウド』につないで、

 → 『機能』が進化して!!いきますから、


『今後の展開』が楽しみ!!ですね♪


『一般家庭』が導入する!!には、、

 → 少し高い!!ですが、、


『企業』が導入する!!のであれば、

 → ランニングコストは安い!!ですね♪



将来的に、、ペッパーが、、


・『受付』をしたり、、

・子どもの『家庭教師』になったり、

・介護事業で『話し相手』になったり、


 → 『人間』の代わりに『仕事』をする!!

 可能性がありそうです♪




しかし、ソフトバンクの収益的に、、

 → 貢献してくる!!のは、まだまだ後ですね♪



さらに!!孫さんは、

 → 『次なるアリババ』を狙って!!

 → 『アジア投資』を加速しております♪



・『インド1位』のオンラインマーケットである、

『Snapdeal(スナップディール)』
へ、

 → 『650億円』を投資して、

 → 『スナップディールの筆頭株主』となりました♪


インドのEC事業市場規模は、


2014年の『2500億円』から、

2021年には、

 → 『7.6兆円』になる!!見込みです♪



・『インド1位』の配車サービスプラットフォームである、


『OLA(オラ)』へ、

 → 『200億円』を投資!!



2050年のGDP予測では、、


中国  205兆ドル
インド 180兆ドル

アメリカ 84兆ドル
日本   16兆ドル


インド経済は、

 → 『世界2位』になる!!予定です♪




・『インドネシア1位』のイーコマースである、

『tokopedia』へ『100億円』出資!!



このように、、孫さんは、

 → 『成長の種』をしっかりまいております♪



それでは!!


ソフトバンク株のファンダメンタルをみていきましょう♪


株価 7000円

時価総額 8兆4000億円



PER 12.0倍
PBR 3.26倍

ROE 29.5%
ROA 3.2%


自己資本比率 13.8%

配当金 0.57%

有利子負債 8兆7000億円



ソフトバンク株は、、

 → PERが低い!!ですね。。泣



株式市場の評価では、、


・日本の携帯電話市場は、、『成熟』している。。

・スプリントの『赤字』が続いている。。


・『有利子負債』が多い!!

 ことから、

『ソフトバンク株』の評価はあまり高くありません。。泣



しかし!!ソフトバンクには、、


『事業会社』としての姿と、

『投資会社』としの姿があります♪



ソフトバンクが保有する!!上場企業の価値をみてみましょう♪


ソフトバンク保有分の時価評価


・ヤフー         1兆円
・ガンホー     2000億円
・スプリント  1兆8000億円
・アリババ   8兆2000億円


 → 合計 『11兆2000億円』となります♪


さらに!!

『財務諸表』で計上されていない!!

 → 『含み益』でみると、、



・ヤフー        1兆円
・ガンホー    1500億円
・スプリント   −500億円
・アリババ  8兆1000億円

 → 含み益 『9兆2000億円』となります♪


とんでもない!!含み益ですね♪



いかがでしょうか??



ソフトバンクには、、

・上場株式 『11兆円』

・含み益   『9兆円』


 がある!!のです♪



なので、、いざとなれば!!

・有利子負債 8兆7000億円

 は、どうにかなりそうですね♪



このように、、


ソフトバンクは、

『投資会社』としての『顔』も持つ!!ので、

『ソフトバンク株』の評価は難しい!!のです。。泣


・ソフトバンク株の時価総額 8兆4000億円


・ソフトバンクの総資産  20兆2000億円
・ソフトバンクの純資産   3兆8000億円

・ソフトバンクの有利子負債 8兆7000億円


・ソフトバンク保有の上場株式  11兆円

・ソフトバンク保有株の含み益   9兆円



しかし!!

『一つの数字』として、、


ソフトバンクの純資産 + ソフトバンク保有株の含み益

  = 『12兆8000億円』


 という数字があります♪


『ソフトバンク保有株の含み益』は、

 → ソフトバンクが財務諸表で計上していない!!利益です♪




・ソフトバンク株の時価総額 8兆4000億円ですから、


『ソフトバンクの資産』だけを『時価評価』してみると!!


12兆8000億円 >> 8兆4000億円となる!!のです♪


スポンサード リンク




しかも、、いくら!!

スプリントが『赤字』といっても、、

 → ソフトバンク全体で赤字になる!!見込みは少ない

 と思います。。



今後も、

ソフトバンクの純利益は、

『スプリントの赤字』次第ですが、、

 → 『3000億円〜5000億円』を保てるでしょう♪


なので、ソフトバンクの事業会社としての価値は、、

 → 『3兆円〜5兆円』はある!!
のです♪



よって、一つの考え方として、


『ソフトバンク株』の価値は、


『ソフトバンクの事業会社価値+ソフトバンクの資産価値』

 = 『12兆8000億円+3〜5兆円』ですから、、、

 = 『16兆円〜18兆円』

 と評価してもいい!!でしょう♪



まあ、もちろん!!

ソフトバンクが保有している株式を、、

 → いざ!!ソフトバンクが売り出せば、、

 → 『時価評価』も下がります!!ので、、


少し割り引いて!!

『ソフトバンクの価値 = 13兆円〜15兆円』と評価してもいい!!

 と思います♪


すると!!

『ソフトバンク株の時価総額 8兆4000億円』をみれば、


現在の『ソフトバンク株』は、

 → 『2倍』になる!!可能性があり、

 → 『割安である!!』
ということになりますね♪



おっさんも、

『スプリントの状況』が安定するまでは、、

 → 『ソフトバンク株』は軟調だ!!と思いますが、、泣


スプリントが好転化して、

 → 『ソフトバンクの資産』に注目が移れば!!

 → ソフトバンク株はまた、上昇気流に戻る!!でしょう♪


『ソフトバンク株』が安くなる時を狙って!!

 → 『追加投資』していきたい!!と思います♪


『ソフトバンクの未来』に今後とも、注目していきたい!!と思います♪


今後も、長期的にソフトバンクを分析していきながら、、

応援していきたいと思います!!


以上、日本株の優良株♪

ソフトバンク(9984)のご紹介でした!!


おっさんの投資先オーナ企業一覧』へ戻る!!



※もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪

米国株の高配当金株特集♪





Copyright (C) おっさん. All rights reserved.