打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加














日本国の純資産』を徹底分析♪

日本国の資産』には、

売れるものがほとんどない!!

売却可能資産』は、、『100兆円』以下!!泣

ハイパーインフレ対策特集




〜『日本国の純資産』を徹底分析♪『売却可能資産』は『100兆円』以下!!泣〜





有識者の方のなかには、、


日本には、、莫大な資産がある!!から、、

 → 
日本政府の財政破綻論はウソである!!

 というご意見がありますが、、



はたして、、本当なのでしょうか??



『日本国の資産』をみれば、、、

『財政破綻論』が楽観的になれるのでしょうか?



そこで、、今回も!!

日本国の資産を徹底分析♪日本政府の『財政破綻論』はウソなのか??

 に引き続き、


『日本国の純資産』を徹底分析していきます♪



2015年9月末現在、


『日本政府の借金』は、、

 
→ 『1054兆円』にまで!!

 膨れ上がっております。。泣



スポンサード リンク




さらに!!

2016年度の国家予算をみる!!と、、



2016年度予算  96兆7000億円


歳入 (国の収入)


税収   57兆6000億円

日本国債 34兆4000億円


その他収入 4兆6000億円





『税収』が回復傾向♪

『日本国債の発行』も!!

 → 少なくなっている♪

 といっても、、、



冷静に見れば、、


・税収   『57兆円』

・日本国債 『34兆円』


 ですから、、、



相変わらず!!


日本政府は、


『新たな借金』を増やして!!

 →
 『日本国債』に大きく依存して!!おります。。泣



いかがでしょうか??



ハイパーインフレ対策徹底本部♪

日本のプライマリーバランス黒字化は、100%無理!日本政府がハイパーインフレを選ぶ!理由

日本の財政問題は、もう手遅れ!!金利が上がる!だけでハイパーインフレに突入する!

日本の借金を徹底分析♪日本の財政破綻、ハイパーインフレ突入は避けられない!

日本銀行の資産を徹底分析♪日銀の資産がヤバ過ぎる!日銀は日本円を守れない!

 にて徹底分析しております通り、、



おっさんは、


『日本政府の財政』が、年々、悪くなる!!

 ことによって、、


今後、どこかのタイミングで!!

 → 『日本国債』が暴落し、、、



『日本国債金利』が上昇する!!ことにより、、


『日本政府の借金利払い』の増加により、、

 → 
『日本政府の財政破綻危機』が勃発し、、、


日本で『ハイパーインフレ』が勃発する!!


 ことを予想しております。。泣



たとえば、、


『日銀の金融緩和終了』が、、
 
 → きっかけになる!!かもしれません。。汗


日銀の金融緩和政策に『出口戦略』は存在しない!日本の財政破綻はいつ起こるか?

日銀の金融緩和終了がハイパーインフレの始まりになる理由とは?




さて、

日本でハイパーインフレが勃発する!!と、、



・『日本円』が暴落し、、

・『日本円建て資産』は『10分の1』
になってしまう。。

 かもしれません。。泣


資産防衛のためのハイパーインフレ対策♪日本円の価値が10分の1になる理由とは?




なので!!


日本で『ハイパーインフレ』が起きる前までに!!

『大切な資産』を守るために!!


おっさんは、


『海外資産』へ分散投資を行うことで、

 → 『リスク』を分散しております♪


日本人の外貨建て資産を徹底分析♪インフレ対策として海外投資が加速している!理由

『日本人の海外投資』を徹底分析♪『日本円』が暴落する前に『海外資産』投資を!




そして、おっさん、個人的には、、


2015年現在、すでに!!


『資産の9割』を『米ドル建て資産』へ分散しております♪


かつ、


『資産』を『守り&増やす』ために♪


『資産のほとんど』を『米国株』へ長期投資しております!!


参考:『おっさんの運用成績』 『おっさんの投資先企業投資レポート

すべての日本人が米国株投資をすべき理由とは?



一方で、

『資産』を『守る』ことを重視する!!のであれば、

 → 『米ドル建てMMF』へ分散する!!と良いでしょう♪


外貨建てMMF徹底分析♪インフレ対策として外貨MMFが有利で安全である理由

『外貨建てMMF』の賢い活用法♪MRFと外貨建てMMFで『資産の守り』を固めよう!



このように、、

打倒!金持ち父さん」では、



『日本政府の借金問題』が深刻すぎる!!ことで、、


将来的な日本には、、


『ハイパーインフレ』危機が存在し、、


『日本円建て資産』が暴落する可能性がある!!

 ことから、、



『大切な資産』を守り、

 → 『リスク』を減らす!!ためにも♪


『海外資産への分散』を実行&オススメしております♪



スポンサード リンク




しかし、、一方で!!


『日本国』には、、


『借金』だけではなく、

 → 『巨額の資産』もある!!
ことから、


『日本の財政破綻』なんてありえない!!

 というご意見がある!!ことも確かです♪




さてさて、、

『前置き』が長くなりましたが、、汗



今回は、

日本国の資産を徹底分析♪日本政府の『財政破綻論』はウソなのか??

 に引き続き、


さらに!!詳しく!!!


『日本国の純資産』を分析していきましょう♪



2013年度の『日本国の財務』



資産  652兆円

負債 1143兆円

純負債 490兆円



 のうち、、

『652兆円の資産の内訳』を徹底分析していきましょう♪



はたして??


『日本国の資産』は、、『巨額の借金』があっても、、、

 → 『大丈夫』と呼べる!!


 ような資産を持っているのでしょうか??



『日本国の資産』は、、はたして!!

どれだけ『価値』があるのでしょうか??




いざとなれば!!

『売却』できる『資産』はどれだけあるのでしょうか??




『日本国の資産』 652兆円


現金      18兆円

運用寄託金  104兆円

有価証券   129兆円

出資金     66兆円

貸付金    137兆円

有形固定資産 177兆円




まず、、


『運用寄託金104兆円』についてですが、、


これが何なのか??

 というと、、


我々、日本国民の『年金』の『寄託金』です。



なので、、


『国』が売れる!!ものではありませんし、、


『国の資産』と言われても、、


それは!!

『日本国民の資産』でしょ!!


 と言いたくなりますね。。汗




よって、、

『日本国の資産652兆円』のうち、、


『運用寄託金104兆円』は、、


そもそも!!

 → 『国の資産』として計上すべきものではない!!


 と思います。。泣




次に、、


『有価証券129兆円』&『出資金66兆円』
 
 の内訳をみていきましょう♪



売れそうな『有価証券&出資金』


日本郵政     8兆円
日本たばこ    2兆円
NTT      1.7兆円

東京メトロ  2000億円



いかがでしょうか??


日本郵政については、

日本郵政株徹底分析♪日本郵政株は買いなのか??

 にて取り上げました通り、



2015年に上場を果たした!!ことにより、

 → 今後も、『売却』を進めております♪


『JT』も『NTT』も、これからさらに!!売れそうですね♪


『東京メトロ』も売れそうですが、、


『上場時期』が『東京都』と合意できず、、

 → いつ売却できるのか?不透明です。。








一方で、、、


売れそうにない!!『有価証券&出資金』


道路債券     1.5兆円

成田国際空港  2200億円
関西国際空港  5500億円
東日本高速道路 1400億円
中日本高速道路 1800億円

首都高速    5000億円
阪神高速    3000億円
本州四国     800億円



国際協力銀行   2.3兆円
日本政策投資銀行 2.5兆円


国立病院機構  4000億円
国立がんセンター 980億円


東京大学     1.1兆円
京都大学    3000億円
大阪大学    3000億円
北海道大学   1900億円

国際通貨基金   2.2兆円
国際開発協会   2.1兆円

備蓄石油     1.3兆円



いかがでしょうか??


これらは、なかなか売れなそうな!!資産ですね。。汗


そんな中でも、、

『関空』の運営権については、

 → オリックスに売却できそうですね♪



おっさんは、、


『空港』や『高速道路』などの『価値のあるインフラ』は、、


将来的には、『運営権』を売却して!!

 → 『資金回収』をすべきだ!!
と思います♪



しかし、、


『一般の道路』や『病院』や『大学』の『権利&出資金』は、、


 → 『換金』困難であり、、

 → 『換金可能な資産』としては呼べない!!ものでしょう。。泣




『貸付金139兆円』


地方公共団体   52兆円

日本政策金融公庫 16兆円
住宅金融支援機構 15兆円
都市再生機構   10兆円

日本銀行      9兆円



これらの『貸付金』に関しては、、


果たして??

どれだけ戻ってくる『見込み』なのか??


どれだけ『不良債権化』して、、

 → 『資金』が焦げ付いているのか??


 → とても『不透明』ですね。。。泣



特に、、

『地方公共団体』への『52兆円』の融資は、、

『実態』がどうなっているのか??

 わかりません。。



ヘタをしたら、、

 → 『半分以上』返ってこない!!


 ということも想定できる!と思います。。大泣



『日本銀行』に関しても、、

日本銀行の資産を徹底分析♪日銀の資産がヤバ過ぎる!日銀は『日本円』を守れない!

 にて徹底分析しました通り、、



『日本国債』が暴落すれば、、一気に!!

 → 
『債務超過』になる!!でしょう。。泣



最後に、、

『有形資産177兆円』です。



・国有財産 32兆円

  行政財産 27兆円
  土地   11兆円
  建物    3兆円


・普通財産 5兆円

 土地 4兆円


・公共財産 145兆円

  公共財産施設 106兆円
  土地      38兆円
  治水      18兆円
  道路      19兆円




これらも、、


『土地』には、、
 
 → 売れる!!ものがあるかもしれませんが、、


 → 全部、売る!!ことはできませんし、、


『公共財産施設 106兆円』などなど。。



『資産』として、、

『換金』できるものは少なそうですね。。泣



いかがでしたでしょうか??



『日本国の資産』 652兆円


現金      18兆円

運用寄託金  104兆円 → 『日本国民』のもの!!

有価証券   129兆円

出資金     66兆円

貸付金    137兆円

有形固定資産 177兆円



『日本国の資産の内訳』をみる!!と、、


イザという時に!!

 → 『売却』できるものは、、ほとんどなく。。。


『売却』できないものが『大部分』であり。。



『出資金』には、、

 → 『不良債権化』しているものも多い!!


 と思います。。泣



さらに、


『国の資産』を『時価会計』すれば!!と、、


 → 『100兆円以上』も!!

 → 『資産』が減ってしまう可能性
すらあります。。



ちなみに、、

『売却予定』のものは、、


日本郵政     8兆円
日本たばこ    2兆円
NTT      1.7兆円

東京メトロ  2000億円


これぐらい!!でしょう。。




いかがでしたでしょうか??



『日本国の資産652兆円』を徹底分析する!!と、、、



そもそも、、

『100兆円』は、、

 → 『日本国民の年金』が計上されており、、泣



『公共インフラ』と呼べるものが大部分であり、、


いざ!!という時に、、

 → 『売れる資産』は、少ない!!大泣



『不良債権化』しているものも多い!!可能性があり、、


『時価評価』をすれば!!

 → 『100兆円』以上!!資産が減る可能性がある!!

 のです。。泣



スポンサード リンク




このように、、

『売れる』ものが少ない!!以上、、、



残念ながら、、、

『日本国の資産』に期待してはならない!!のです。。泣



イザ!!という時に、、

頑張って!!換金しても、、、


多めに見積もっても、、

 → 『100兆円』以下
だ!!と思います。。泣




以上のように、、



おっさんとしましては、、、


『資産の内訳』をみると、、


資産  652兆円

負債 1143兆円

純負債 490兆円

 というデータを見て、、



『650兆円』も!!資産があるから、、、


『1000兆円』以上!!借金をしても、、

 → 『日本政府』は大丈夫だ♪


 と、、、


『楽観視』することは、とてもできませんでした!!泣



正直、、おっさんとしましても、、


もっと!!

『価値』のあるものが多ければよかった♪

 とも思いましたが、、



『国の資産』の大部分は、、


『換金』できるもの!!ではなく、、


『社会インフラ』として、既に!!

 → 『日本国民』全体で享受しているもの
なのです♪



引き続き、、


金持ちへの鉄則』にのっとり!!


我々、日本国民は、、しっかりと!!

『ハイパーインフレ』に備える!!


 ことが必要そうですね♪


 → 『『日本政府』と『日本銀行』を一体化すると『日本政府の借金』は、消滅する??


 → 『『日本の借金』を徹底分析♪『日本の財務諸表』と『日銀の財政ファイナンス』を分析!



打倒!金持ち父さん」では、、


ハイパーインフレ対策徹底本部』を中心として!!


・『日本国債』暴落!!

・『日本政府の財政破綻』危機勃発!!

・日本の『ハイパーインフレ』勃発!!


・『日本銀行の財政健全性』崩壊!!

・『日本円』暴落!!

・『日本円建て資産』暴落!!

 が発生してしまう前に!!



・『大切な資産』を守る!!ために、、

 → 『外国通貨建て資産

 → 『米国株』へ分散させる!!

 ことを引き続き、オススメしていきたいと思います♪


米国株で金融資産1億円を目指そう!!

日本人の外貨建て資産を徹底分析♪インフレ対策として海外投資が加速している理由



もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪

 『金持ちへの鉄則♪

アマゾン定期おトク便を活用して!月1万円生活費を節約しよう♪






Copyright (C) おっさん. All rights reserved.