打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加











ハイパーインフレ』徹底分析♪

日本で『ハイパーインフレ』が起きたらどうなるのか?

〜日本政府は、『禁じ手』である!!

  日銀による『日本国債引き受け』を発動する!!〜




ハイパーインフレが起きたらどうなる?日本政府は日銀の国債引き受けを断行する!!〜



当サイト、「打倒!金持ち父さん」では、

これまで、『ハイパーインフレ特集』として!!


日本がハイパーインフレ突入へ!!

日本で本当にハイパーインフレは発生するのか?

日本でハイパーインフレが発生する時期はいつか?徹底分析♪

ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪インフレ対策をして資産10倍にしよう!

 について、取り上げてきましたが、



今回は!!


いざ!!実際に、

「日本でハイパーインフレが起きたらどうなるのか??」

 について、徹底分析していきます♪


スポンサード リンク



これまで、


『日本国債の暴落=日本国債利回りの急上昇』から、

 → 『日本の財政破綻』が始まる!!

 → 『ハイパーインフレ』が始まる!!

 と取り上げてきました♪


これまでの『ポイント』を復習をする!!と、、


・日本の借金残高は、『1000兆円』

・日本の税収は、『50兆円』


・日本の借金は、『毎年40兆円』増え続けている!!

・日本国債の平均利率は、『超低金利』の恩恵で、

 → 『約1%』しかない♪


・『日本国債の平均残存期間』は、『7年』


・日本国債の平均利率が『5%』になると、、
 
 → 『日本の財政破綻』が確定する。。泣


 でした♪


2014年現在、

『日本国債の利子』は、

 = 日本国債残高 × 平均利率 

 = 1000兆円 × 1%

 = 『毎年10兆円』に抑えられていますが、、


今後、マーケットで、

『日本の財政破綻』が意識され、、

『日本国債が暴落!!』したら、、


『10年国債金利』は、、

 → 『7%』

 → 『8%』

 → 『10%』

 → 『10%以上』

 に上昇する!!でしょう。。泣



そうなると、、現在、

『1%』に抑えれれている、

『日本国債の平均利率』
も、、

 → 『2%』

 → 『3%』

 → 『4%』

 → 『5%』

 → 『6%』

 と、上昇していく!!ことでしょう。。。



しかし、、

『日本国債の平均利率』が、

 → 『5%』を超える!!
と、、


『日本国債の利子』は、

 = 日本国債残高 × 平均利率 

 = 1000兆円 × 5%

 = 『毎年50兆円』となり、、


『日本の国家財政』は、、

『過去の借金の利子分』だけで、、

 → 『税収』を超えてくる!!


 ことになります。。泣


そうなると!!

『借金の元本』どころか、、

 → 『利子すら!!』支払えないわけですから、、



もはや、


そんなヒトに、『新しい借金』が可能でしょうか??


そんなヒトに『お金』を誰が貸しますか??


つまり、、

日本政府は、普通には、、

 → 『新たな借金』ができなくなります。。



日本政府は、

 → 『日本国債』を発行できなくなる!!
のです。。泣


これが、事実上の、

 → 『財政破綻』ということになります。。泣



・『民間』でいえば、、

 → 『自己破産』。。泣


・『債券』でいえば、、

 → 『債務不履行(デフォルト)』

 ということです。。泣


スポンサード リンク



しかし、、

事実上は!!

『財政破綻』した!!としても、、



現実的に、、

『世界3位の経済大国である!!』


・『日本』が財政破綻したらまずいですよね??



なので、、『現実的な』予測としては、、


『財政破綻』する前に!!

 → 日本政府は、手を打つ!!
と思います。。


もちろん、そんな時には、、

 → 『禁じ手』しか残されておりません。。泣


それは、

・日銀による『日本国債引き受け』です。


日本国債が暴落し!!

『10年国債金利』は、、

 → 『7%』

 → 『8%』

 → 『10%』

 → 『10%以上』

 にまで上昇し!!


『日本国債』を誰も買わなくなった時に、、


そのまま!!にしておくと、、


現在、

『1%』に抑えれれている、

『日本国債の平均利率』が、

 → 『2%』

 → 『3%』

 → 『4%』

 → 『5%』

 → 『6%』

 へと、上昇し、、

『日本国債の平均利率』が、

 → 『5%』を超えてきた時に!!



『日本政府の財政破綻』が確定する!!

 わけですから、、


『日本政府』としては、、

そうなる前に!!

 → 『禁じ手』を打つしかない!!のです。。



それが、

・日銀による『日本国債引き受け』なのです。


その意味は、、


『日本国債』を全部!!

 → 『日本銀行』が買う!!


 ということです。


事実上の『日銀』による、

 → 『赤字ファイナンス』であり、、



『国の借金』を全部、

 → 『日本銀行』が肩代わりする!!

 ということです。。


具体的には!!

『国が借金する分』を全部!!

 → 『日銀』が『日銀券』を印刷して発行する!!


 ということです。。


当然、、それが必要となった時には、、

『日本の財政状況』は、

 → さらに!!悪くなっておりますから。。


(いまでも、十分に悪いですが、、泣)


『日本国債』の価値は、暴落しております。。


『日銀』は、

価値がなくなった『日本国債』を引き受けて、、


代わりに、、

 → 『日銀券(=お金)』を刷りまくる!!

 わけですから、、


『日銀の資産』は、

 → 大幅に!!毀損されます。。泣



また、『世の中』には、

 → 『日銀券』があふれまくります!!から、、


相対的に!!

・『モノ』の価値が上昇し、

・『おカネ』の価値が低下する!!
のです。。泣


『日銀券(=お金)』の価値は、

『日銀の信用力』によって、

 → 『担保』されておりますから、、



・日銀の『信用力』

・日銀の『資産低下』


 が急激に!!悪化すると、、


『日銀券(=お金)』の価値は、

 → 急激に!!低下するのです。。泣


つまり、、

『日本円』の価値が急激に低下する!!

 わけですから、、


ついに!!

『大幅なインフレ』が発生する!!ことになります。。


つまり、、

 → 『ハイパーインフレ』が発生する!!

 ということです。。泣


スポンサード リンク



お話をまとめますと、、

・『日本国債』が暴落して!!

 → 『国債金利』が急上昇して!!


・『日本政府』が、

 → 日本国債の金利負担が上昇し、

 → 『借金』が返済不可能になると、、


 → 日本国債を誰も買ってくれなくなります。。泣


そうなると、、


・日本政府は、

 → 『国債発行』ができなくなり、、

 → 『財政破綻危機』に陥る!!のです。。


しかし!!

『日本国が破綻』してしまうと、、

 → 困ります!!



「日本政府がお金を払えなくなるのです!!」


・『公務員』の給料も、

・『医療費』も、

・『年金』も、

・『公共事業』も!!

・『日本国債』の金利分も!!!

 → 払えなくなる!!のです。。泣


そうなってはならない!!

 ということで、


日本政府が打つ!!『禁じ手』が、

 → 『日銀による日本国債引き受け』
なのです。。


日本政府は、

日銀が印刷してくれた『日銀券』を

 → 世の中へ配りまくる!!
のです。。


さて!!

『ハイパーインフレ』が発生する!!

 とどうなるでしょうか??


おっさんは、

・『5倍』、『10倍』のハイパーインフレ

 が起きてもおかしくない!!

 と思っております。。


何故ならば、、

それぐらいの『ハイパーインフレ』が起きないと、、

 → 日本政府の『借金問題』は解決しない!!からです。。


・『5倍』のインフレが起きれば、、

 → お金の価値は、『5分の1』になりますから、

 → 国の借金も、『5分の1』になります♪


そして、

・『10倍』のインフレが起きれば、、

 → お金の価値は、『10分の1』になりますから、

 → 国の借金も、『10分の1』になるのです♪


『国の借金』が『10分の1』になれば、、

 → 『日本政府の財政危機』も、なくなりますよね??



実際に、、

日本が『ハイパーインフレ』に突入した!!後に、

 → どの程度までインフレが進行するのか??


こればかりは、

 → その時になってみないとわかりません!!


しかし、

日本政府が、

『日銀による日本国債引き受け』を始めれば、、


その後、毎年、毎年、

『日銀』は、お金をひたすら!!印刷し続けます!!


そして、

日本政府は、

『価値が減少していくお金』を支払い続ける!!ことで、、

 → 『国の予算』を執行しつづけます。。


当然、『価値のないお金』がどんどん!!

 → 『世の中』に投入される!!


 わけですから、


・毎年、『インフレ』が進行していく!!ことでしょう。。


すると、、、


『モノの値段』は、

 → どんどん上昇していくことになります。。




そして、最終的に!!

「どこまでハイパーインフレが進行するのか??」


 については、


おっさんは、

『日本政府の財政危機』が緩和させるまで!!

 → ハイパーインフレは止まらない!!


 と思うのです。


おっさんが、

『5倍』、『10倍』のハイパーインフレを予想したのは、


やはり!!

『国の借金』が『10分の1』になれば、、

 → 『日本政府の財政危機』も、なくなるだろう♪


 という予想です。


なので、

もしかしたら、、

『5倍以下のインフレ』に収まる!!かもしれません。。


以上をまとめると。。


・『日本の財政破綻』危機が認識されれば、、

 → 日本国債を誰も買わなくなる!!


・日本政府が『禁じ手』として、
 
 → 日銀による『日本国債引き受け』を行う!!


ついに!!

 → 日本は、『ハイパーインフレ』に突入する!!


・日本の財政危機が緩和するまで、『インフレ』は止まらない!!

 → 『5倍』〜『10倍』のインフレが発生する可能性がある!!

 ということです♪


長期間にわたり、、

『デフレの世界』に慣れてしまった。。


我々日本人には、

 → 想像もつかない!!世界が、

 待ち受けているようです。。泣


しっかりと!!

『インフレ対策』をしていきましょう♪


また、

米国株投資で1億円を目指そう!!

固定金利ローンはお宝ローンになる♪固定金利ローンで資産倍増計画!!

 にて取り上げたように、、

『ハイパーインフレ』を逆手に取って!!

 → 『資産を倍増させる!!投資法』
があるのです♪


是非、ご一緒に♪

実践していきましょう!!

『ハイパーインフレ』をフル活用して!!

 → 『経済的自由』を手に入れましょう♪



今後とも、『日本のハイパーインフレ』について、徹底特集していきます!!

 → 『ハイパーインフレ後、個人金融資産が『10分の1』になる!!理由とは?

 → 『ハイパーインフレという『国策』に便乗して!資産を『10倍』にする!!運用戦略♪

 → 『ハイパーインフレという『革命』をきっかけに日本はゼロから復活する!!

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪インフレ対策をして資産10倍にしよう!


さて!!

我々、個人投資家としては、

今のうちから!!

 → 『インフレ対策』を開始なくてはならない!!


 と思います♪


『普通預金』や『現金』だと、、

 → 価値が『10分の1』になってしまいます。。



でも!!ご安心ください♪

『ハイパーインフレ』が起きる前に!!

 → 『インフレ対策』をしておけば♪



『大切な資産』を守る!!ことが可能なのです♪

参考:『インフレ対策徹底本部』 『もうインフレ対策してますか?


また、さらに!!

おっさんは、日本人にとって、

米国株』へ投資しておけば、

 → 『最高のインフレ対策』になる!!と思います♪


何せ、『1米ドル=1000円』になる!!のですから、、

 → 『為替』だけで、『資産は10倍』に上昇します♪

参考:『米国株で1億円を目指す!!』 『外国資産へ投資しよう♪』 『固定金利ローンで資産倍増計画♪


もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!


日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!




Copyright (C) おっさん. All rights reserved.