打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加
















ラップ口座』を徹底分析♪

『ラップ口座』で『資産運用』する!!と、

どんな『金融商品』へ投資してくれるのか?


『ラップ口座』をオススメしない!!理由。。

ラップ口座の手数料』は、『10分の1』にできる♪




〜『ラップ口座』徹底分析♪『ラップ口座』では、どんな『金融商品』へ投資してくれるのか?〜



今回は、

『ラップ口座』を徹底分析♪『ラップ口座の手数料』が高すぎる!!理由とは?
 
 に引き続き、

『ラップ口座』を徹底分析していきます♪
 


今回のテーマとしましては、、


現在、『ラップ口座』は、

 → 『4兆円』を超えて!!大人気♪
ですが、



実際に!!

『ラップ口座』で『資産運用』をする!!と、



『投資のプロ』は、、

どんな『金融商品』に投資してくれる!!のでしょうか??




また、、


『ラップ口座』の『運用手数料』は、

 → 『3%』を超えます
が、、泣


本当に??

『ラップ口座』に『運用手数料3%』の『価値』があるのか??

 徹底分析していきましょう♪



スポンサード リンク




さて!!おっさんは、

金持ちへの相談所』にて、


実際に!!

『野村証券のラップ口座』に投資されている!!


個人投資家の方から、

『ご相談』を頂いたことがあります♪


野村のファンドラップ徹底分析♪ラップ口座は、ハイパーインフレ対策として適してるか?



『野村のファンドラップ』の運用状況を見てみる!!と、、


まずは!!


・『目標資産配分』として、

 → 『4つのカテゴリ』に分けて!!




『円建て資産』

・国内株式  

・国内債券  



『海外資産』

・外国株式  

・外国債券 




それぞれの『資産配分』を決めて!!運用されておりました♪



なんだか、『日本人の年金』を運用している!!

 → 『GPIF』みたいですね♪笑

参考:『GPIFとは、『国民の年金』を運用している大切な存在♪



「ラップ口座において、どんな資産配分にしていくのか??」

 についての、、


『資産配分』については、

 → 『面接』した上で、決めていく!!
ようです♪



つまり、

個人投資家の『年齢』や、

『リスクの取り方』によって、


 → 『ラップ口座の構成』が異なる!!

 ということですね♪



おっさんとしましては、、


・『円建て資産』と『海外資産』

・『株式』と『債券』へ!!



『バランス』よく投資していく!!

 という『スタンス』に関しては、

 → 素晴らしい!!と思いました♪



特に!!


最初に、

『円建て資産』と『海外資産』を分けて考えて!!

 → 『海外資産』へ『分散投資』する!!


 というスタンスは素晴らしい!!です♪



何故ならば、、

外国通貨建て資産へ投資する!!ということ

 にて取り上げておりますが、、


『日本人の個人金融資産』は、、

 → ほとんどが『円建て資産』だから!!
です。。泣



インフレ対策徹底本部

日本で本当にハイパーインフレが起きるのか??

 にて特集しました通り、


近い将来、日本には、

 → 『ハイパーインフレリスク』があります。。泣



なので、

『外国株』や『外国債券』のような、

 → 『海外資産』へ『分散投資』しておくことは、

 → 『すべての日本人』にとって必要なこと!!
なのです♪


参考:『すべての日本人が米国株へ投資すべき理由とは?



さて!!

『ラップ口座』では、


・国内株式  

・国内債券  

・外国株式  

・外国債券 



それぞれの『資産配分』を決めた上で!!

野村証券の『ファンドラップ口座専用』の『投資信託』が買われておりました。。汗



『証券会社』にとっては、

 → ここが『大きなポイント』です♪



スポンサード リンク




『ラップ口座の収益構造』として、


・『ラップ口座全体』の『運用手数料』を取った上で!!

 → 『投資先の資産配分』
を決定します♪


つまり、『資産配分の決定』が『コンサルティング料』

 ということですね♪


そして、、実際に投資する!!先は、、



・『証券会社』が運用している!!

 → 『投資信託(ファンド)』
ということになる!!のです。。。汗



『証券会社』にとっては、、


『投資信託』も『自社の金融商品』に投資させる!!ことで、、

 → ダブルで!!『報酬』がもらえるのです♪


・『投資信託の運用手数料』は、、

 → 『0.5%〜2%』かかる
ことが多い!!です。。泣



つまり、、

『証券会社』にとっては、、



・『投資信託』を売る!!だけでなく、


『ラップ口座』において、

『資産配分コンサルティング』をする!!
ことで、

 → 『コンサルティング料』も取れる!!のです♪


なので、、

『ラップ口座』とは、、

 → 『コンサルティング料』
として考えた方がいい!!ですね♪







さて、『投資開始後のラップ口座』ですが、、


『投資後の価値』は、『変動』していきますから、


定期的に!!

 → 『目標資産配分』になる!!
ように、


『ファンド』を組み替える!!ことで、

 → 投資先を『調整』していく!!ようです♪


参考:『資産運用の本質とは?



ちなみに、、

『ラップ口座』内での『ファンド売買手数料』は、『無料』です♪



いかがでしょうか??


『ラップ口座』の運用実態は、、


・『投資先の配分』を決める!!こと

 → 『投資のプロ』が相談してくれます♪


・『投資先』は、

 → 『ラップ口座専用の投資信託』へ投資する。


証券会社にとっては、

 → 『自社の金融商品』へ誘導する!!ことが可能となります♪



・『定期的』に、『資産配分の変更』を『自動』で!!してくれる♪

 → 『お任せ』機能としては、ラクかもしれません♪



・『ラップ口座の運用手数料』は、トータルで!!!

 → 『毎年3%』も!!
かかる。。。泣


参考:『ラップ口座を徹底分析♪『ラップ口座の手数料』が高すぎる!理由



いかがでしょうか??


『ラップ口座』へ投資したくなりましたでしょうか??




おっさんの『ラップ口座』に対する意見としましては、、



・『ラップ口座』とは、、

 → 『コンサルティング口座』
であり、


・『サービス料』として、、

 → 『ある程度の手数料』を取られても仕方ない!!


 と思います。。泣



なので、、

『投資』をしたことがない!!



『投資初心者』の方が、

『大失敗』をしないために『ラップ口座』を活用する!!


 のであれば、、

 → 『ラップ口座』は適している!!と思います♪



正直、、

『銀行預金』のままにしているよりは、、


『ラップ口座』で『海外分散投資』をした方が、、

 → 『100倍』マシだ!!
と思います。。


特に、、

銀行倒産危機を徹底分析♪『銀行預金』が危険である!

ペイオフ徹底分析♪『銀行預金』が危険すぎる!!理由とは??

 にて徹底分析しました通り、、



今後の日本では、、

『銀行預金』にしておくと、、

 → 『大切な資産』が毀損されてしまうリスク
があります。。泣



なので!!

『資産運用』を始めるきっかけとして!!

『ラップ口座』を活用する!!ことは、賛成です♪




スポンサード リンク




しかし、、

『ラップ口座』は、

 → 『手数料』が高すぎる!!
ので、、大泣



・自分で『資産運用』ができる!!

・『資産運用』に興味がある!!

・『資産運用』を勉強したい!!

・『投資家』として成長したい!!

 方にとっては、、


おっさんは、、

『ラップ口座』をオススメしません!!



『ラップ口座』のように、、


すべてを『人任せ』にしてしまうと、、

 → 『投資家としての成長』を放棄している!!


 ことになります。。泣



また、何よりも!!

少し『投資』を勉強すれば!!簡単に♪


自分で!!

自分だけの!!

 → 『ラップ口座』を作る
ことができます♪


しかも!!


自分で『ラップ口座』をつくれば、

 → 『手数料』は、『10分の1』にできる!!
のです♪


たとえば、、


『米国株の超優良企業』全体へ!!

 → 『分散投資』できる♪『海外ETF』
へ投資しても、、


『年間の運用手数料』は、、

 → 『0.0945%』しか!!
かかりません♪


参考:『SPY投資分析♪アメリカの超優良企業全体へ分散投資しよう!



『資産配分』を『自分』で決めればいいだけ!!です♪



『投資の世界』では、、


・『高い手数料』を支払って!!

 → 『プロ』と相談して決めたから!!といって、、


 
→ 必ず!!『成功』するとは限りません!!



どうかご一緒に!!

自分だけの『ラップ口座』を作っていきましょう♪


参考:『インフレ対策徹底本部♪

 『米国株で金融資産1億円を目指そう!!

 『すべての日本人が米国株へ投資すべき理由とは?



引き続き、

打倒!金持ち父さん」において、

『ラップ口座』を徹底分析していきたい!!と思います♪


 → 『ラップ口座で『5000万円』運用すると『手数料』はどれくらいかかるか?

 → 『ラップ口座の賢い活用法を徹底分析♪『少額投資』&『ETF投資』を併用しよう!


 → 『『銀行』で『投資信託』を買ってはいけない!!賢い『投資信託』投資法♪



打倒!金持ち父さん」では、今後も!!


インフレ対策徹底本部』にて、

『インフレ対策』を徹底特集していきます♪



今後とも、、

『大切なご家族』

『大切な資産』を守る!!ために、



しっかりと『インフレ対策』をして行きましょう♪



もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪






Copyright (C) おっさん. All rights reserved.