打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加











ラップ口座』を徹底分析♪

『ラップ口座』で『5000万円』運用する!!と、

『手数料』はどれくらいかかるか?

『10年間』で『1500万円』近くの『手数料』!!




〜『ラップ口座』で『5000万円』運用すると『手数料』はどれくらいかかるか?〜



今回も、

ラップ口座を徹底分析♪『ラップ口座の手数料』が高すぎる!!理由とは?

ラップ口座を徹底分析♪ラップ口座では、どんな『金融商品』へ投資してくれるのか?
 
 に引き続き、

『ラップ口座』を特集していきます♪
 


これまで、、

『ラップ口座』で運用する!!と、

 → 『手数料』が高い!!
と特集しましたが、



今回は、実際に!!


『ラップ口座』で運用する!!と、

 → どれくらいの『手数料』が発生するのか??




『ラップ口座の手数料体系』は、、

『個人投資家』と『証券会社』の間で、

 → 『Win−Winの関係』になっているのか??



 徹底分析していきましょう♪



スポンサード リンク




今回は、わかりやすく!!


・『ラップ口座の運用手数料』=『2%』

・『ラップ口座で運用するファンドの運用手数料』=『1%』


 として計算していきましょう♪


さて!!

ラップ口座を徹底分析♪『ラップ口座の手数料』が高すぎる!!理由とは?
 
 にて取り上げました通り、


※『ラップ口座』では、、


『ラップ口座』自体の運用手数料=『コンサルティング料』の他に、、


さらに!!

『ラップ口座内』で投資された!!

ファンドなどの『金融商品』の『運用管理手数料』がかかります。。



・『ラップ口座の運用手数料』に関しては、


『証券会社』によって、

 → 『1.5%』程度
のものもあり、


『預け入れ資産』が増えれば増える!!ほど、

 → 『運用手数料』が安くなる!!
傾向にあります♪



・『ラップ口座で運用するファンドの運用手数料』に関しては、、


『投資先』によって異なりますが、

 → 『外国株』や『新興国投資』などを組み入れる!!と、

 → 『1.5%』など高くなる!!
傾向にあるようです。。



それでは!!

『ラップ口座の運用シュミレーション』をしていきましょう♪



○『ラップ口座』で『5000万円』を資産運用


・『ラップ口座の運用手数料』=『2%』

・『ラップ口座で運用するファンドの運用手数料』=『1%』


『ラップ口座のトータルコスト』=『3%』

 なので、、


『初年度』にかかる『ラップ口座の手数料』は、、


・5000万円 × 3% = 『150万円』

 となります。。汗



さらに!!

2年目、3年目以降も、、毎年、毎年!!


『資産残高』に応じて!!

 → 『3%』の手数料
がかかってきますので、、


『ラップ口座』で『5000万円』を資産運用すると!!


『資産』が増えようが、減ろうが、、

 → 『毎年150万円』近くの手数料が必要になる!!
のです。。汗



・『資産』が増えれば、、

 → 『150万円以上』になりますし、、


『運用』がうまくいかずに、、


・『資産』が減っても、、容赦なく!!

 → 『150万円以下』の手数料が取られてしまう
のです。。泣



つまり、、

『その後の運用状況』にもよりますが、、

『ラップ口座』で『5000万円』を『10年間』資産運用すると!!

 → 『1500万円近くの手数料』がかかってしまうのです。。泣



スポンサード リンク




いかがでしょうか??


『ラップ口座の運用手数料』はとても高い!!ですね。。泣


・『年間3%』と聞くと、、

 → たいしたことない!!
と感じがちですが、、


・『ラップ口座』での資産運用は、、

『資産』を『長期』で増やしていく!!

 → 『長期投資』として!!
始められる方が多いと思います♪



なので、、


『ラップ口座』で10年間、資産運用をする!!

 場合のシュミレーションが必要だ!!
と思いますが、



・『ラップ口座』で『5000万円』を『10年間』資産運用すると!!


10年間で『30%の資産』が、

 → 『手数料』で取られてしまう!!
のです。。大泣



もちろん、

『ラップ口座』での資産運用がうまくいって♪



・『手数料』を支払っても!!


『5000万円』が『1億円』になっていれば、最高ですが、、



その場合でも、

・『資産』が増えれば、増えるほど、

 → 『手数料』は増えますので、、汗


『手数料』は、

 → 『3000万円』以上取られている!!
と思います。。汗



一方で、、最悪なのが、、、


『ラップ口座』での『資産運用』がうまくいかずに、、


『資産』が、、

 → どんどん!!減っている!!場合でも、、


・『ラップ口座』では、

 → 容赦なく!!手数料が取られてしまいます。。泣




たとえば、、10年間で、、


『5000万円』が『3000万円』になってしまった場合でも、、


『手数料』は、、

 → 『1000万円』以上取られてしまう
のです。。大泣


こうなると、、

投資する!!こと自体、、もう嫌になってしまいますよね。。泣






さらに、、ありがちだ!!と思うのは、、


・『ラップ口座の運用成績』が、

 → 『10年間平均』で『3%』だった!!場合
です。。


ちなみに、、おっさんの年度別運用成績は、、

 → 『おっさんの年度別運用成績』にて公開しております♪


ところで!!

『毎年3%運用』という成績は、、

 → 決して!!『最悪』ではありません。。



例えば、、『米国株の超優良株』への投資は、、

 → 『配当金』だけで!!『3%』もらえます♪

 → 『米国株の高配当金企業ランキング♪



しかし、、『ラップ口座の場合』は、、

 → 『毎年3%の運用コスト』がかかりますので、、


『毎年3%運用』だと、、10年間運用しても、、


・個人投資家の『5000万円』は、、

 → 『5000万円』のまま!!
なのです。。泣


でも、、

『証券会社の立場』からみる!!と、、


しっかりと!!10年間で、、

 → 『1500万円の手数料』をゲットしている!!
のです♪


いかがでしょうか??


『ラップ口座の手数料』が高い!!

 ことを実感できましたでしょうか??




おっさんの意見としましては、、


『ラップ口座の運用手数料体系』では、、


・『個人投資家』と『証券会社』との間で、、

 → 『Win−Winの関係』を構築できていない!!


 と思います。。泣



証券会社の方は、、


・個人投資家の資産が増えなかった場合、、

・個人投資家の資産が減ってしまった場合、、



果たして!!

気持ちよく♪

 → 『手数料』を受け取れる
のでしょうか??



スポンサード リンク




なので、、おっさんとしましては、、


少なくとも!!


・個人投資家の資産が減ってしまった場合は、、

 
→ 『手数料の減額』を検討すべきだ!!と思います。。


いかがでしたでしょうか??



『ラップ口座』での資産運用は、

 → 長期投資として!!

 考えられる投資家が多いと思います♪


『ラップ口座』で資産運用を始める前に!!


しっかりと!!

『ラップ口座のトータルコスト』を認識した上で!!

『投資』を始めていきましょう♪



打倒!金持ち父さん」では、今後も!!


引き続き、

『ラップ口座』を徹底分析していきたい!!と思います♪

 → 『ラップ口座の賢い活用法を徹底分析♪『少額投資』&『ETF投資』を併用しよう!



 → 『『銀行』で『投資信託』を買ってはいけない!!賢い『投資信託』投資法♪



参考:『インフレ対策徹底本部♪

 『米国株で金融資産1億円を目指そう!!

 『すべての日本人が米国株へ投資すべき理由とは?



打倒!金持ち父さん」では、今後も!!


インフレ対策徹底本部』にて、

『インフレ対策』を徹底特集していきます♪



今後とも、、

『大切なご家族』

『大切な資産』を守る!!ために、



しっかりと『インフレ対策』をして行きましょう♪



もしわかりにくい部分があれば、お気軽に、

 → 『金持ちへの相談所』までご相談ください♪


また、もしよろしければ♪

打倒!金持ち父さん」をお友達にもご紹介してください♪

 → 『当サイトの運営方針』 『自己紹介


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴


投資資金を賢く獲得しよう♪ → 『クレジットカード利殖法♪


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!

 → 『ハイパーインフレに便乗して!資産を10倍以上にしよう♪

 → 『ハイパーインフレ徹底分析のまとめ♪



日本人総投資家プロジェクト』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』


 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!』 『すべての日本人が米国株へ投資すべき!!理由♪






Copyright (C) おっさん. All rights reserved.