打倒!金持ち父さん〜戦略的金持ちへの道〜
打倒!金持ち父さん  サイトマップ  お気に入りに追加








バフェットポートフォリオ徹底分析 

バフェット銘柄』から『超優良株』を発掘しよう!!

〜資産を7兆円以上に増やす!『バフェット投資法』研究♪〜



〜ウォーレンバフェットの『投資ポートフォリオ』を分析♪バフェット銘柄から超優良株を発掘!〜



今回は、

ウォーレン・バフェット徹底分析』にて取り上げました、


バフェットが実際に投資している!!


『バフェットポートフォリオ』の中でも、


バフェットが『1兆円以上』投資している!!

・ウェルズファーゴ
・コカ・コーラ
・アメリカンエキスプレス
・IBM



『BIG4』と呼ばれる企業中心に!!

『バフェット銘柄』を投資分析していきましょう!!


スポンサード リンク



『バフェットポートフォリオ2014』


              投資金額

ウェルズファーゴ     2兆2000億円

コカ・コーラ        1兆7000億円

アメリカンエキスプレス 1兆4000億円

IBM           1兆3000億円


ウォルマート         4500億円

ドイツミュンヘン再保険   4500億円

P&G            4000億円

エクソンモービル      4000億円

USバンコープ 銀行    4000億円

フランスサノフィ 医薬   2500億円

ゴールドマンサックス    2300億円

ムーディーズ        2000億円

英テスコ 小売り      1700億円

フィリップス66 石油   1600億円

ディレクTV 放送     1500億円


いかがでしょうか??


皆さんも、

ご存知の会社も多い!!ですよね??


『バフェット銘柄』の中で!!

気に入った企業があれば、

 → 是非!!投資してみましょう♪



遠慮なく!!真似していいんです♪笑


おっさんも!!

『バフェット銘柄』の中で、

コカ・コーラ投資分析レポート

P&G投資分析レポート

 へ投資しております♪


それでは、バフェットの『BIG4』を分析していきましょう♪


スポンサード リンク



・ウェルズファーゴ(WFC)


少し脱線しますが、

『WFC』とは、

米国株において『ティッカーシンボル』と呼ばれるコードで、

ウェルズファーゴは、『WFC』で表現されます♪

日本株でいう『9984』など『銘柄番号』の役割です♪


コカコーラなら『KO』です。

面白いですよね??笑

参考:『米国株の基本


ウェルズファーゴは、

『アメリカ4大銀行』の1つです。



おっさんは、

アメリカの銀行業界は、


あまりわからないのですが、、泣

ウェルズファーゴは、

『保守的な銀行』であり、

リーマンショックの影響が少なかった♪


 と知られております。


ウェルズファーゴの業績は、

良好であり、

ファンダメンタルをみると、

株価も割安ですね♪


ウェルズファーゴ

PER   12.0
配当金  2.44%

ROE  13.5%
純利益率 21.9%


・コカコーラ(KO)ですが、

『バフェット銘柄』の代表選手です♪


おっさんも、投資しておりますが、

最高の企業だと思います。

是非、『コカコーラ投資レポート』をご覧ください♪


おそらく、、

5人中、3人の方が、

 → 投資したくなる!!
と思います♪


配当金も、

毎年『3%以上!!』もらえます♪


キリン vs コカコーラ投資比較レポート』も、

ご覧になれば、面白い!と思います♪


おそらく、5人中、3人の方が、

今後は、日本株よりも、

 → 米国株へ投資していきたい!!


 と思われると思います♪笑

参考:『米国株で金融資産1億円を目指そう!!


コカ・コーラ(KO)

PER   18.3
配当金  3.17%

ROE  28.0%
純利益率 18.7%

コカコーラのファンダメンタルは、

素晴らしい!!の一言です♪笑


スポンサード リンク



・アメリカンエキスプレス(AXP)ですが、


バフェットが好みそうな、

・『独占的』な!!企業だと思います♪


クレジットカードは、

一度、『メインカード』として、

使い始めれば、

 → ず〜〜〜っと使い続けますよね?


なので、

アメックスのビジネスモデルは、

アメックスの利用者が増えていくたびに!!

 → 毎年、毎年、利用額が積み上がっていく♪

 という、

『ストックビジネス』なのです。

参考:『クレジットカード利殖法


PER   16.8
ROE  29.3%

配当金   1.0%
純利益率 14.1%


売上げも、利益も成長中です♪

ファンダメンタルも良好ですね♪


今後、おっさんも投資分析していきますね!!


・『IBM』(IBM)ですが、


現在、『ビジネスモデル』を転換中!!です。


いわゆる、

パソコン、ハードディスクといった、

『コモディティ化』してしまった。。

 → 『ハードウェア事業』を売却し、



現在は、

クラウドとかソフトウェアとか、

『コンサルティング』をメインにしております。



IT業界は、

競争が激しく!!『日進月歩』の世界です。



なので、バフェットは、

・IBMの競争力は、今後も変わらない!!

 という判断だったと思うのですが、


おっさんには、

バフェットのIBMの投資判断が少しわかりません。。


バフェットが大切にしてきた、

 → 『独占力』がIBMにあるのか?


おっさんには、わからない!!のです。。泣


なので、

ITやネット業界で、

 → 『独占力がある!!』とすれば、



おっさんは、むしろ!!

 → 『グーグル』だと思います!!

参考:『グーグル投資分析


IBM

PER   11.1
配当金  2.02%

ROE  85.2%
純利益率 15.8%


PERは、かなり安いですね♪


おっさん、個人的には、

IBMへ投資する!!のであれば、

 → 『グーグル』へ投資した方が、


成長力も、安定性も抜群だ!!と思います♪



その他の『バフェット銘柄』として、


おっさんが気になるのは、

・エクソンモービル(XOM)

世界一の石油会社。資源株です♪


売上高 50兆円
純利益  4兆円


時価総額は、40兆円で、

『アップル』に続き、

 → 世界2位の会社です♪


PER 12.7
配当金 2.67%

ROE 17.4%
純利益率 9.31%



・ウォールマート(WMT)

世界1位のスーパー。

売上高     50兆円
純利益 1兆7000億円

 の巨大スーパーです♪

PER   14.2
配当金   2.5%
ROE  20.4%
純利益率 3.62%


どちらの会社も、今後も長期的に、

競争力が期待できる!!と思います♪


以上、バフェットポートフォリオでした♪


最後に!!

・『バフェットの投資法』を勉強する!!

 なら、

 → 『バフェットの銘柄選択術』という本が一番オススメです♪


・バフェットがどのように企業を分析しているのか?

・どのような相場で買いにでるのか?

・企業価値として『コモディティ型』と『消費者独占型』の違い

・『ROE』がいかに重要なのか?


参考:『ROEを制する!!投資家が成功する♪


 などが理解できます♪


この本を読んで、おっさんも、

投資家として、一皮むけた!!

 ように感じ、感動したことを覚えています♪


すべての投資家に読んで頂きたい!!

 → 『100万円以上』の価値がある!!本だと思います♪



おっさんも、今後とも!!

『バフェット銘柄』へ注目していきたいと思います♪



近日中に、

『アメックス』など、バフェット銘柄の中で、

おっさんが投資してもいい!!

 銘柄の『投資レポート』を作りたいと思います♪


 → 『バークシャーハサウェイB株(BRKB)投資分析♪『バフェット』が資産運用をしてくれる!


皆さま、いかがでしたでしょうか??


『バフェット銘柄』の中で、

 → 投資したい!!企業はありましたでしょうか??



是非!!

おっさんの投資先投資レポート』もご覧ください♪


さらに!!

優良企業がそろってますよ〜!!笑


ところで♪

『米国株』をはじめるのであれば!!

現在、
『マネックス証券』断トツで!オススメです♪


※詳しくは!!

 → 『米国株投資するならマネックス証券が最強である!7つの理由♪


ネット証券最多!!
・『2800銘柄の米国株』へ投資できる♪

米国株の『最低取引単位』が、
・『1株』から投資できる♪

 ので、

『約4000円』の投資資金があれば、

世界有数の優良企業である!!

『コカ・コーラ』への投資が可能です♪


加えて、マネックス証券では、

 → 『米国株の特定口座』の取り扱いを始めました♪

これまで、『外国株』だと、特定口座対象外でしたが、、泣

マネックス証券が、真っ先に!!

我々、個人投資家の確定申告の手間を省いてくれましたのです♪


マネックス証券で米国株へ投資すれば、

 → 面倒な確定申告の必要がない!!
のです♪


これで、投資家は、投資家の仕事に集中できますね♪

マネックス証券さん、ありがとうございました♪

今後、他社さんでも、

『米国株の特定口座』サービスを開始してほしいですね♪



また、さらに!!

現在、マネックス証券では、


「米国株、いつ始めるの?今でしょ!!」

キャンペーンをやっていて、大笑

なんと!!

 → 米国株口座開設後、『1か月』手数料無料なんです♪

なので、米国株始めるなら、

 → 『マネックス証券』ですね!!


参考:『米国株投資で1億円を目指そう!』 『超優良米国株投資レポート♪


※参考:おっさんは、
2001年9月、『100万円の軍資金』で、投資をはじめました♪

 おっさんの『お金持ちへの道』途中経過♪
  → 『運用成績』、『配当金』、『不労所得グラフ♪』 『年度別運用成績』 『投資先投資レポート
  『当サイトの運営方針』 『自己紹介』 『メディア掲載履歴』 『金持ちへの戦略


※日本の金融危機が起きる前に!!

 → 今こそ!!個人金融資産の『インフレ対策♪』が必要不可欠ですっ!!

 → 参照:『外国通貨建て資産へ投資する!!ということ。

 → 『インフレ対策徹底本部』 『日本にハイパーインフレがやってくる!!


魅惑の米国株』へ戻る!!


※今後、日本では、

 → 『消費者物価指数』が高まり、、

 → 確実に!!『インフレ』が進行していきますから、、

銀行預金にしておくと、、『大切な資産』は、

 → 実質的に減り続けていくことでしょう。。泣


また、日本の『近い将来』を分析すると、、

『貿易赤字』の定着

『経常赤字国』へ転落。。

『日本国債暴落』。。

 をきっかけにして、、

日本発の『金融危機』の勃発。。

日本の『財政破綻』が現実化

 → 『日本がハイパーインフレ突入へ!!』

 という流れで、、

・『1米ドル=1000円』の超円安時代。。


 になりそうな雰囲気です。。泣

なので!!

『日本円の価値』がある♪今のうちに!!


・『日本のハイパーインフレリスク』に対応しつつ♪

コカ・コーラP&GJNJ』のような安定優良企業の株式へ、

 → 資産をシフト!!しておくことで、

配当金を『3%』もらいながら、、

資産を『米ドル建て』にして、

 → 長期的な『円安』に備えることができます♪

グローバル優良企業への投資は、

・インフレ対策
・円安対策
・安定配当収入


 と、『一石三鳥』の投資なのです♪


どうかご一緒に、楽しみながら♪

投資していきましょう!!

参考:『米国株投資で1億円を目指そう!!




Copyright (C) おっさん. All rights reserved.